バンチャンパパの輸入住宅建築日記
北欧輸入住宅建築日記
 
輸入住宅建築日記
 
3.ついに契約を終える

3.契約! (2003年4月上旬)
さくら

そんなこんなで、2003年4月4日(大安)、めでたく『オーディンホーム』さんと正式に契約を結び、我が家の家づくりをお願いすることになりました。  

長男に『オーディンホーム』に決めた旨を伝えると、 「オレもいいと思うよ」との返事。どうしてかと聞くと 「森さん、社長の顔してるもん」と、実に長男らしい答えが返ってきました。この間、森さんと何度もお会いしているうちに、長男は社長のことを、ほとんどお友だちのような存在に思うようになっていました。  

そして、いよいよ具体的な打合せがはじまることになったのです。(お断り申し上げることになりました会社の方には、非常に申しわけなく思っております。どこの会社の方も本当にいい方ばかりで、立派な住宅メーカーだと思っております。私もいろいろ勉強させてもらいました。ありがとうございました。)  とりあえず、ホッとしました。年明けから3ヶ月かけて、やっとここまで来たという思いでした。そして何より、妻の表情が明るくなりました。土地を購入した時、正直言って家なんて半年もあれば建つと、甘く考えていました。住宅メーカーを決めるのに、これほど時間がかかるとは思ってもみませんでした。でも、この3ヶ月を振り返ってみると、土日はほとんど家づくりのために時間を割き、いろいろ考えてきたと思います。やはり、夢をカタチにするためには、時間がかかるものなのです。


■輸入住宅建築日記 index へ戻る

■次の輸入住宅建築日記へ進む次の輸入住宅建築日記へ

■1つ前の建築日記に戻る

 

 


■輸入住宅建築日記 トップページへ


輸入住宅オーディンホーム欧輸入住宅メーカー「オーディンホーム」さんのサイト 。
是非、見に行ってください。

Copyright © 2003 Ban chan's House All rights reserved.